スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「AKBがいる」「ジャニーズが…」飛び交うデマに原宿は騒然 (産経新聞)

 春休みになったばかりの「若者の街」東京・原宿の竹下通りは、「将棋倒し事故」の情報に騒然となった。将棋倒しの事故はなかったが、何人もの女性が体調不良を訴え、路上に倒れる人も出るなどしたため、救急車も出動した。

 「人込みから『キャー』という声が上がった。何が起きたか分からなかった」

 現場近くのある商店の従業員は、こう話す。十代をターゲットにしたブランドショップやクレープ店などが立ち並び、若者でにぎわう竹下通り。この日は、春休みになったばかりで特に混雑が激しく、買い物客や観光客でごった返していた。

 「AKBがいる」「ジャニーズがいる」という声が聞こえ、人が殺到。実際には、こうした事実はなかったが、パニック状態になり、警察などには「将棋倒しが起きた」という通報が相次いだ。

 現場では、若者がひしめきあい、つまずいて転ぶ人も。しゃがみ込んだ若者の上に、何人もが押されて、折り重なった。「靴がない」「財布がない」といった声が飛び交い、悲鳴や泣き声も上がった。

 付近の店の看板は倒され、花壇は踏み荒らされた。東京消防庁によると、この騒ぎで少なくとも3人が体調不良で搬送されたという。

 西東京市から来た中学1年の女子生徒(13)は「前から後ろからも押されて、一緒にいた友達が倒された。悲鳴が聞こえて、うずくまって泣いている人もたくさんいた。すごく怖かった」と話した。

【関連記事】
通り魔?テロ?ツイッターで現場の声続々 竹下通り事故
原宿・竹下通りで買い物客ら殺到 13歳少女がケガ
郷ひろみ「アチチッ!」道頓堀ゲリラライブ
浜崎あゆみさん事務所などに罰金5万円の略式命令 渋谷イベントで
郷ひろみ、許可とらないと「ボクも学んだ」

無償化除外を批判した兵庫知事などに脅迫状(産経新聞)
郵貯限度額引き上げを批判=「閣内で改めて議論を」-仙谷戦略相(時事通信)
頭部すげ替えは「著作権侵害」観音像訴訟で知財高裁(産経新聞)
運転見合わせ JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)
電車内で「目があった」と児童数回殴る 47歳の男逮捕(産経新聞)
スポンサーサイト

自宅玄関に「爆発する」と張り紙=差し押さえを妨害、73歳男逮捕-佐賀県警(時事通信)

 差し押さえ物件となった自宅に「立ち入ると自動で爆発する」と書いた紙を張るなどして裁判所の強制執行を妨害するなどしたとして、佐賀県警警備1課と鹿島署は29日までに、民事執行法違反と公務執行妨害の疑いで、同県鹿島市音成、食肉加工販売業三ケ島勲容疑者(73)を逮捕した。同署によると、当初は「ほかの者がやった」と容疑を否認していたが、その後認めたという。
 逮捕容疑は、昨年10月22日、「建物内に立ち入ると自動装置が作動して爆発炎上する」などと記載した文書を玄関先に張ったほか、同年12月10日、玄関に爆発物を模したタンクを置くなどして、佐賀地裁の執行官の職務を妨害した疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕テロ対策装備展・危機管理産業展
作業前からガス漏れか=ごみ処理場爆発
公務執行妨害で米兵逮捕=もう1人も酒気帯びで
牛丼店に強盗、18万奪う=容疑で香川大生逮捕
警察官引きずりオートバイ逃走=軽傷、標識を無視

「考えに変わりない」小林氏、改めて辞職を否定(産経新聞)
<火災>住宅全焼、遺体見つかる 山林も延焼 東京・八王子(毎日新聞)
「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ-鳩山首相(時事通信)
密約文書紛失で調査委=有識者交え、実態解明(時事通信)
<宇陀市長選>竹内幹郎氏が初当選(毎日新聞)

<国交省>リフォームに瑕疵保険新設へ 悪質な被害防止(毎日新聞)

 国土交通省は19日、住宅リフォームに瑕疵(かし)保険を新設するなど、リフォームを巡る消費者トラブル防止策を4月から開始すると発表した。省エネ対応の住宅新築や改修をすると商品などと交換できる「住宅版エコポイント」の申請が8日に始まり、悪質リフォームによる被害の増大を防ぐ。

 瑕疵保険は、リフォームの際に業者を通じて申し込むと、工事後に保険会社が建築士を派遣して工事を確認し保険証書を交付。欠陥が出た場合、修理費を保険で賄える。業者が倒産しても修理の保険金を受け取れる。昨秋施行の住宅瑕疵担保履行法で国交相から指定された住宅専門の6保険会社が引き受ける。

 4月からは、財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターが業者の見積もりが適切かの無料相談を、日本弁護士連合会が全国の各弁護士会で全般の無料相談を、それぞれ受け付ける。同センターによると、悪質リフォームが社会問題化した05年度以後もリフォームのトラブル相談が年2000件超あるという。【石原聖】

【関連ニュース】
国交省:ブレーキ優先、義務化を検討
スカイマーク:国交省、特別安全監査始める
スカイマーク:機長交代不適切 国交省が会長らに厳重注意
八ッ場ダム:上流の堆積物に高濃度ヒ素 国交省、公表せず
スカイマーク:国交省が立ち入り検査 操縦室でデジカメ

長男の首絞めた母逮捕=意識不明、殺人未遂容疑で-岩手県警(時事通信)
110番、4時間で295回も…業務妨害容疑(読売新聞)
核軍縮へ共同提案=日豪(時事通信)
<センバツ>「負けて恥」発言の開星監督、処分へ(毎日新聞)
B型インフル、検出続く―注意必要と感染研(医療介護CBニュース)

<金子みすヾ展>大阪で開幕…没後80年、大丸心斎橋店(毎日新聞)

 童謡詩人として今なお人気がある金子みすヾ(1903~30)の没後80年を記念した展覧会「金子みすヾ展~みんなちがって、みんないい。」(毎日新聞社主催)が24日、大阪市中央区の大丸心斎橋店北館14階のイベントホールで開幕した。

 西條八十にその才能を称賛されたが、結婚、出産を経て、やがて自死する運命をたどった。会場では、山口県下関市の遠縁宅で見つかったみすヾの17歳前後の写真が初公開されている他、自筆の手紙、遺稿集など26年間の生涯をたどる貴重な資料が並ぶ。また、漫画家の里中満智子さんらみすヾファンが思いを表した絵やイラストなども展示されている。

 4月5日まで。会期中無休。入場は10~19時半(最終日は17時半)。一般700円、大高生500円、中学生以下無料。【有本忠浩】

【関連ニュース】
電子書籍:普及で総務などの3省合同の懇談会が発足
電子書籍懇談会:漫画家ら不信感--初会合
支局長からの手紙:男と女の間には /奈良
公演:劇団「態変」の金さん、あすからソロ新作--東心斎橋 /大阪

診療履歴をデータベース化=IT新戦略骨子を決定-政府(時事通信)
一票の格差「違憲」=衆院定数訴訟で7例目判決-名古屋高裁(時事通信)
山手線外回り、運転再開=JR東(時事通信)
<日韓歴史研究>「教科書」溝埋まらず 継続危うく(毎日新聞)
<大島幹事長>小林議員が辞職しないのは「民主の意図」(毎日新聞)

“函館の台所”で火災、鮮魚店など焼く(読売新聞)

 16日午後8時35分頃、北海道函館市中島町の商店街「中島廉売」で火事があり、少なくとも4店舗が燃えた。けが人はない模様。

 現場は、“函館市民の台所”として親しまれ、鮮魚店、総菜店など約100店が密集している商店街の一角。火災で鮮魚店や青果店、乾物店などを焼いた。同市消防本部などが、火事の詳しい状況を調べている。

 同消防本部から消防車16台が出動、約1時間10分後にほぼ消し止めた。大勢の住民らも集まり、消火作業を見守った。一度は勢いを弱めた火が強風にあおられ、火柱が立ち上ると、住民からは悲鳴が上がった。

 商店街の人の話では、午後6時過ぎにはほとんどの店が閉店し、夜は無人に近いという。現場近くで両親が精肉屋を経営する市内の会社員男性(35)は「心配ですぐ駆けつけた。なぜこんなことに」と、目に涙を浮かべていた。

橋下知事、万博公園活用でパラマウントと協議へ(読売新聞)
東京で桜が開花 平年より6日早く(産経新聞)
鳩山首相、邦夫氏離党「留守電聞いてなかった」(産経新聞)
古本転売で稼ぐ「せどらー」ネットで素人参入(読売新聞)
たまゆら火災 住民らも犠牲者を悼む 群馬で一周忌法要(毎日新聞)

女子中生に売春させる=容疑で「援デリ」業者逮捕-少女40人紹介か・警視庁(時事通信)

 女子中学生を売春相手として紹介したなどとして、警視庁少年育成課と新宿署などは16日までに、児童福祉法違反と売春防止法違反の疑いで、住所不定、無職小林正和容疑者(48)ら3人を逮捕した。
 同課によると、いずれも容疑を認め、小林容疑者は「2008年8月から生活費欲しさに『援デリ』を始め、16~18歳の少女ら約40人を雇った」と供述。インターネットの出会い系サイトで客を募り、年約3400万円を売り上げたという。 

【関連ニュース】
女児ら数十人に性的暴行か=英会話教室経営の米国人逮捕
売春パーティーに女性紹介=スカウト組織代表ら逮捕
売春場所提供容疑で元俳優ら逮捕=ホテルでパーティー開催
一般サイト拡大、出会い系減少=児童の犯罪被害
元実習助手を児福法違反で逮捕=高校生にみだらな行為

<シー・シェパード>今後の展開に不安の声も 船長逮捕(毎日新聞)
民主・石井氏「川崎市はガラが悪いと思っていたけど…」(産経新聞)
救急救命士の業務拡大へ=ブドウ糖投与など3項目-厚労省検討会(時事通信)
「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)
渋谷の路上で首にはさみ刺す クラブでトラブルか(産経新聞)

伊吹山ドライブウエイで除雪作業はじまる(産経新聞)

 滋賀、岐阜県境の伊吹山(標高1377メートル)を上る伊吹山ドライブウェイ(全長17キロ)で、営業再開に向けて除雪作業が急ピッチで進んでいる。

 伊吹山ドライブウェイは岐阜県関ケ原町を起点、滋賀県米原市を終点とする有料道路。積雪のため冬季は毎年、通行止めとなっている。

 17日は、標高1140メートルの8合目付近で除雪。重機4台がエンジンを響かせ、雪を谷に落としていった。営業再開は4月17日の予定。春はもうすぐ。

【関連記事】
仙台、サポーターと一致団結雪かき!
18年豪雪以来の除雪費に自治体悲鳴 新潟
除雪機巻き込み4歳児死亡
除雪で車の立ち往生は解消 新潟で一時100台以上
車20台が立ち往生のまま 新潟市で除雪進む
20年後、日本はありますか?

首相、訪米に意欲 米国土安全保障長官と会談(産経新聞)
内需戻っていない=10~12月GDPで-内閣府副大臣(時事通信)
元学校事務職員ら逮捕=架空請求、45万円詐取容疑-愛知県警(時事通信)
学士院賞に11人=山中教授らは恩賜賞も(時事通信)
新型インフル 来季は季節性と同時に接種(産経新聞)

地震 福島・楢葉町で震度5弱=午後5時8分(毎日新聞)

 14日午後5時8分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、同県楢葉町で震度5弱を観測した。また福島、岩手、宮城、栃木の各県で震度4、青森県から山梨県までの広い地域で震度3を観測した。気象庁によると、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.7と推定される。

 気象庁によると、太平洋プレートと陸のプレートの境界付近で発生した海溝型地震で、地震を引き起こした断層は西北西-東南東方向を境界とする逆断層型。震源付近では13日にもM5.5の地震(最大震度4)があったが、今回の地震との関連性は低いという。

 同庁は地震検知から3.6秒後に緊急地震速報を発表。ほとんどの地域で大きな揺れが来る前に速報が流れ、楢葉町では5秒の余裕があった。同庁の関田康雄・地震津波監視課長は会見で「大きな地震が頻発する地域ではないが、念のため1週間程度は最大震度4程度の余震に注意が必要だ」と述べた。

 その他の主な各地の震度は次の通り。

 ▽震度4=福島市、福島県郡山市、白河市、いわき市、盛岡市、岩手県北上市、一関市、宮城県栗原市、石巻市、塩釜市、栃木県大田原市

 ▽震度3=八戸市、秋田市、山形県鶴岡市、水戸市、群馬県邑楽町、埼玉県熊谷市、千葉県香取市、東京都江戸川区、神奈川県二宮町、新潟県村上市、山梨県忍野村【福永方人】

【関連ニュース】
<全国の地震に関する最新情報>
<チリの地震の津波では>大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫
<写真特集>関東大震災
<写真特集>阪神大震災
<特集>備える 地震の基礎知識

<びわ湖開き>春の便り 40隻がパレード(毎日新聞)
【KANSAIハヤ耳】「本に願いを」プロジェクト 森のメープルあめ(産経新聞)
阿久根市の3課長「市長命令」と議会委退席(読売新聞)
<鳩山首相>「揺らぎは宇宙の真理」 発言ぶれ批判に強調(毎日新聞)
学費滞納で卒業証書回収、支払い計画出させる(読売新聞)

小型ヘリ墜落、社長ら不起訴=「乗客操縦の証拠ない」-大阪地検支部(時事通信)

 堺市で2007年10月、大阪航空(大阪府八尾市)の小型ヘリコプターが線路上に墜落し、機長と乗客の2人が死亡した事故で、大阪地検堺支部は11日、業務上過失致死と航空法違反の疑いで書類送検された糸井俊之社長(71)ら3人を嫌疑不十分で不起訴処分とした。
 山本克彦機長=当時(40)=は容疑者死亡、航空法違反容疑で送検された法人としての同社は嫌疑不十分で、それぞれ不起訴とした。
 大阪府警は昨年2月、無資格の教官が乗客に教育として操縦させていたなどとして書類送検した。同支部は「乗客が操縦していた証拠がなく、操縦したとしても1日限りの体験飛行は教育とは認められない」とした。 

ランの一瞬の美、写真で切り取る 資生堂名誉会長・福原氏写真展(産経新聞)
低気圧、北海道の東へ=暴風、大雪に警戒を-気象庁(時事通信)
評価結果を業者に通知=公共事業入札で改善策-前原国交相(時事通信)
アカデミー賞 イルカ漁隠し撮りされた太地町「事実誤認、怒り覚える」(産経新聞)
<生き埋め>工事中1人死亡 岐阜・各務原 (毎日新聞)

首相動静(3月2日)(時事通信)

 午前6時、松井孝治官房副長官が公邸に入った。同5分、松野頼久官房副長官が加わった。同7時32分、平野博文官房長官が加わった。
 午前7時55分、松野氏が出た。
 午前8時5分、平野、松井両氏が出た。同7分、公邸発。「きょう衆院で予算が通過する見通しだが」に「まだまだそんな楽観は許されないが、国民の暮らしを考えれば年度内成立を図りたい。しっかりやりたいと思っている」。同9分、国会着。同10分、院内大臣室へ。
 午前8時16分、閣議開始。
 午前8時34分、閣議終了。
 午前8時35分、前原誠司国土交通相、平野官房長官、松井官房副長官が入った。同38分、前原氏が出た。
 午前8時53分、平野、松井両氏が出た。同54分、院内大臣室を出て、同56分、衆院第1委員室へ。同9時、衆院予算委員会開会。
 午後0時17分、衆院予算委散会。同19分、衆院第1委員室を出て、同20分、国会発。同26分、東京・霞が関の金融庁着。「年度末金融の円滑化に関する意見交換会」であいさつ。同35分、同所発。同39分、官邸着。同41分、執務室へ。同42分、小沢一郎民主党幹事長と会談開始。平野官房長官同席。
 午後1時16分、会談終了。同19分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後1時40分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後1時51分、執務室を出て、同53分、官邸発。同54分、国会着。同56分、衆院第15委員室へ。同2時、衆院財務金融委員会開会。
 午後4時3分、衆院財務金融委を途中退席し、同4分、衆院第15委員室を出て、同7分、院内大臣室へ。
 午後4時23分、院内大臣室を出て、同26分、衆院議長応接室へ。同30分、同室を出て衆院本会議場へ。同33分、衆院本会議開会。
 午後7時18分、衆院本会議散会。同19分、衆院本会議場を出て、同20分から同33分まで、横路孝弘、衛藤征士郎衆院正副議長、民主、共産、社民、国民新、みんなの各党にあいさつ回り。菅直人副総理兼財務相、山岡賢次民主党国対委員長ら同行。同35分、国会発。同37分、官邸着。同39分、執務室へ。
 午後7時51分、執務室を出て、同53分から同8時3分まで、大ホールで報道各社のインタビュー。「小沢幹事長とは外国人参政権についての話は」に「時間がかかっても自分としては大事なテーマだと思うと幹事長も言っていた。政府として意見を集約する段階だ」。同5分、執務室へ。
 午後8時21分、執務室を出て、同22分から同48分まで、大会議室で「新しい公共」円卓会議。同50分、官邸発。同51分、公邸着。
 3日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

「竹島問題の根拠示せ」拓大教授が北教組に質問状 (産経新聞)
議論少なく、感想複雑=予算案衆院通過で-菅財務相(時事通信)
山手線のホームドア、6月26日から=まずは恵比寿駅-JR東(時事通信)
“ご破算”の危機、イラクのナシリヤ油田開発 日本側、追加援助の可能性も(産経新聞)
静岡・三島の老人ホーム火災、1遺体を発見(読売新聞)

「結婚は不自由…子供持てば一層」埼玉県教育委員長が発言(産経新聞)

 埼玉県教育委員会の松居和(かず)委員長(55)は、2日の県議会一般質問で選択的夫婦別姓についての見解を問われ、「結婚は自ら進んで不自由になろうとすることと思える。子供を持つことは結婚に輪をかけて不自由になることだと思える」と発言した。松居委員長はその後、「陳謝して発言を取り消します」と撤回した。

 自民会派の県議が「選択的夫婦別姓制度によって家族のきずなが薄れ、離婚や虐待が増えることが想定される」として見解を求めたのに対する答弁。松居委員長は「きずなとは、そうした不自由さの中で人間が助け合い、頼り合い、信じ合い、幸せを感じること。夫婦別姓で家族のきずなが薄れ、親子関係に悪い影響を及ぼすのであれば、よくないことだと思う」とも述べた。松居委員長は音楽プロデューサーで、平成18年10月に県教育委員会委員に就任、21年7月から委員長を務めている。

“ミロのビーナス”にブラ!?かえって…(読売新聞)
<原子力副読本>小中学生に配布 エネ庁と文科省(毎日新聞)
無利子預金の存在を確認=運用益、米に提供可能性-沖縄密約(時事通信)
小林氏陣営違法献金 北教組幹部ら4人逮捕 札幌地検(毎日新聞)
参院審議でも説明責任果たす=鳩山首相(時事通信)

<自民党>国家公務員制度改革への対応苦慮 党内で意見対立(毎日新聞)

 自民党が国家公務員制度改革への対応に苦慮している。政府が今国会に提出した国家公務員法等改正案に反対すれば「改革に後ろ向き」と批判されかねないため、対案作りを目指す動きがあるものの、党内に与党時代以来の穏健派と急進派を抱え、意見集約が難航するのは必至。「路線対立が表面化するとかえってマイナス」と懸念する声も出ている。

 政府案は首相官邸主導で幹部職員人事を柔軟に行うのが目的。事務次官級、局長級、部長級を同格とみなすことで抜てきや格下げを容易にする。

 これに対し、中川秀直元幹事長や塩崎恭久元官房長官らを中心としたグループが4日、党本部で勉強会を開き、政府案には(1)人事院から新設の内閣人事局への機能移管が盛り込まれていない(2)給与法改正に踏み込まず「国家公務員の総人件費2割削減」の見通しがない--などの問題点を確認。幹部以外への降格も可能にし、天下り規制違反に刑事罰を導入するなど、より急進的な内容の対案提出を目指すことで一致した。

 公務員制度改革を巡っては、麻生内閣が昨年の通常国会に法案を提出したが、審議未了で廃案になった。当時、中川氏らは法案の内容が不十分だとして独自案をまとめ、党内であつれきを生んだ経緯があり、今回も「中川氏の路線で党の了承を得るのは難しい」という声は根強い。とはいえ、政府は法案の年度内成立を目指しているため、自民党は行革推進本部を中心に党内論議を急ぐ方針だ。

 一方、中川氏らの主張は「霞が関改革」を掲げるみんなの党と近いことから、政界再編含みの動きとみる向きもある。だが、同党の渡辺喜美代表は5日の記者会見で「(中川氏らが)自民党の多数派なのかどうか。党議拘束のルールがある以上はなかなか期待できないので、まあ、お手並み拝見だ」と述べるにとどめた。【中田卓二】

【関連ニュース】
事業仕分け:公益法人は7基準で “隠れ天下り”にもメス
亀井金融・郵政相:郵政関連企業への天下り見直す
公明:みんなの党に接近 「第三極」づくり模索
公務員法改正:閣議決定 幹部人事を一元管理
内閣人事局:局長は民間人起用も可能に 原案を変更

<もんじゅ>再開微妙に 安全性の説明不十分(毎日新聞)
宇宙物理学者の林忠四郎氏死去=恒星進化の理論で業績(時事通信)
夫に執行猶予判決=難病長男の命絶った妻殺害-横浜地裁(時事通信)
公明と選挙協力「ない」=小沢氏(時事通信)
鳩山首相 高知県を視察…3度目の地方行脚(毎日新聞)

<売上高水増し>容疑のニイウスコー元会長ら2人再逮捕(毎日新聞)

 システム開発会社「ニイウスコー」(民事再生手続き中)の巨額粉飾事件で、横浜地検は3日、06年6月期決算で売上高約129億円を水増ししたとして証券取引法違反罪で同日起訴した元会長の末貞郁夫(62)=横浜市青葉区=と元副会長の大村紘一(68)=神奈川県藤沢市=の2被告を同法違反容疑で再逮捕した。

 容疑は05年6月期決算で売上高を約121億円水増しした有価証券届出書を提出するなどとしており、06年6月期分と合わせ粉飾額は約250億円、不正取引は二十数件に上るという。地検と証券取引等監視委員会は、転売した自社商品を買い戻して売上高を水増しする「循環取引」などを末貞容疑者が主導、大村容疑者が部下に指示していたとみている。【池田知広】

【関連ニュース】
ニイウスコー:元会長ら再逮捕へ 05年決算も粉飾容疑
ニイウスコー:循環取引に約30社介在 不正隠ぺい狙う?
証取法違反:売上高水増し容疑で元会長ら逮捕…横浜地検
システム会社不正取引:元会長ら強制捜査へ 横浜地検など
ニイウスコー粉飾決算:元会長ら再逮捕へ 05年決算も粉飾容疑--横浜地検

<阿久根市長>元係長への賃金支払い命令…鹿児島地裁(毎日新聞)
<名古屋市議会>3選挙区を1人区に 市長が提案方針(毎日新聞)
世界遺産の城跡、一部崩壊=地震の影響で-沖縄・うるま(時事通信)
自民執行部は「谷垣おろし」の火消しに躍起 舛添氏は今日も批判(産経新聞)
普天間移設は「15年暫定」=シュワブ陸上・嘉手納統合案決定-国民新(時事通信)

<名古屋市議会>3選挙区を1人区に 市長が提案方針(毎日新聞)

 河村たかし名古屋市長が2月定例議会に追加提出する議会改革関連の3条例案が26日、明らかになった。▽議員定数を75から38に半減▽議員報酬も月額99万円から49万5000円に半減▽政務調査費を廃止--の三つで、議員半減に伴い、東、中、熱田の3選挙区は1人区となる。定数改正条例は11年の次回選挙から施行するとしている。

 名古屋市議選の選挙区は行政区と同じで、16ある。条例案は定数を現行の2~7から1~4へと削減するとした。議会側の反発は必至で、成立は困難とみられる。

 また、市長は市議会が25日に可決した、市の総合計画を新たに議決対象に加える条例(議員提出)は認められないとし、再議権を行使することを決めた。近く議会側に通告する。【岡崎大輔】

【関連ニュース】
東京都議会:元議員3人の政調費公開、領収書写しすべても
名古屋市議会:改革座長案まとまる 市長との衝突必至
函館政務調査費:住民側の請求一部棄却 最高裁
東京都議会:都議政調費、初の全領収書公開--昨年落選の3人分
住民監査請求:政調費を違法に使用、返還求める--県市民オンブズ /奈良

コンビニ強盗未遂で男子高校生ら2人逮捕 大阪(産経新聞)
富士山の日 「2月23日」イベントに300人参加 静岡(毎日新聞)
紀勢線の運転取りやめ=JR西日本(時事通信)
英文だけ「TSUNAMIない」 宮城県、メール誤配信(産経新聞)
レセプト電子化対応の計画策定へ―支払基金が事業指針(医療介護CBニュース)

司馬さんの絵心 色鮮やかノート 大阪の記念館で一般公開(産経新聞)

 司馬遼郎記念館(大阪府東大阪市)は1日、司馬さんが「アメリカ素描」と「街道をゆく ニューヨーク散歩」の執筆のため、アメリカを訪れた際の取材ノートを報道陣に公開した。スケッチや地図を多用し、絵心がうかがい知れる内容で、2日から始まる企画展で一般公開される。

 公開したのは昭和59年、60年、平成4年に渡米した際の取材ノート計11冊のうち21ページ分。万年筆や色鉛筆を駆使し、赤や青、黄色などカラフルな色使いで事細かに記している。

 セントラルパークのメモには、自筆地図に「ハーレムに接しているため、夕方から夜はさけるべし」と注意事項を記録。街並みや船のスケッチのほか、眼鏡と口ひげが印象的な「感じのいいバーテン」など出会った人々の似顔絵もあった。

 上村洋行館長は「写真で撮るより、絵で描いた方が印象として残しやすかったのだろう」と話している。

沖縄で早朝に震度5、津波警報も発令(読売新聞)
【著者に聞きたい】伊吹有喜さん『四十九日のレシピ』(産経新聞)
チリ地震、半世紀前も=津波襲来、140人死亡(時事通信)
<JA共済>6993万円不払い 特約など見落とし(毎日新聞)
消えゆく言語守ろう 外国人ら池袋で祝典(産経新聞)

<県職員不正流用>4人で総額1億円超 神奈川県が調査(毎日新聞)

 架空発注で業者に公金をプールさせる「預け」の手口で、神奈川県税務課に在籍した職員4人が約4800万円を私的流用していた問題で、県の不適正経理調査部会(部会長、徳江義典弁護士)は26日、4人による私的流用は02~06年度にかけて計1億2090万円あったとの調査結果を明らかにした。県は09年1月に自殺した職員(当時58歳)を除く3人を詐欺容疑で県警に告訴しており、損害賠償を求める方針。

 私的流用額について、県は3人を懲戒免職にした1月29日時点で「少なくとも約4850万円」としていた。部会の追加調査で約2・5倍に膨らんだうえ、使途を解明中の預けもあり、さらに増える可能性がある。

 調査結果によると、税務課では99年度に各県税事務所の経理の一括処理を導入し、需用費などが余るようになった。預けが始まり、08年度までに総額計約1億6405万円が判明した。このうち、02~06年度に図書カードの納入や架空工事を発注して取り崩した約1億2090万円を私的流用と認定。1人当たりの流用額は自殺した職員の約5400万円が最も多かった。【木村健二】

【関連ニュース】
不正経理:神奈川県警で14億円 横浜市でも2.9億円
横浜市:07~08年度に不適正経理 別年度納入や預け
名古屋裏金:104人処分 390万円返還へ
不適正経理:横浜市で「別年度納入」「預け」--07~08年度
不正経理:神奈川県警、03~08年度14億円 横浜市は6年で2億9700万

普天間移設先月内取りまとめ 官房長官「防衛相と合意していない」(産経新聞)
【書評】『たった独りの引き揚げ隊 10歳の少年、満州1000キロを征く』(産経新聞)
遅咲き鈴木、夢舞台舞う バンクーバー五輪(産経新聞)
主要施策初、子ども手当審議入り(産経新聞)
住宅火災2人死亡 埼玉・越谷(産経新聞)
プロフィール

あおやぎせいぞうさん

Author:あおやぎせいぞうさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。